本文へスキップ

 Jk3hys

8J3KKI  記念局schedule

◆ 唐古・鍵遺跡史跡公園/道の駅『レスティ唐古・鍵』開設記念局

◆2018年4月1日開局スタートしました。
※記念局運用期間 平成30年4月1日から8月末終了予定
アマチュア無線の記念局(8J3KKI)を開設し「唐古・鍵遺跡史跡公園」
道の駅『レスティ唐古・鍵』整備完成を全国に観光情報として
PRする目的として開局。

◆管理者 JK3HYS 8J3KKI運用事務局
◆関連リンク  
◆唐古・鍵遺跡史跡公園
   
◆道の駅『レスティ唐古・鍵』
   
唐古・鍵遺跡史跡公園紹介

 国史跡の指定を受けた唐古・鍵遺跡では、地下の遺構を恒久的に保存するとともに、史跡公園として活用を図るため、指定直後の平成11年度より土地の公有化を行ってきました。平成21年度からは本格的な工事に着手し、平成30年4月17日にオープンに向け整備、開園準備中です。
この公園は、弥生時代の遺跡という特色を生かし、周囲の田園風景を含めた弥生時代の「風景」の再現と、かつてこの場で行われていたであろう「生活」を追体験できる場となることを目指しています。また、道の駅や6月リニューアルオープン予定の唐古・鍵考古学ミュージアムと事業連携を行うことで、本町における体験型教育の場、観光拠点の創出を図ります。

道の駅紹介
 
 唐古・鍵遺跡史跡公園と隣接し、さまざまな観光サービスを提供する交流施設「道の駅」が、平成30年4月20日に誕生します駐車場から史跡公園へと向かう主要動線には、唐古・鍵遺跡や町及び県中南和地域の観光案内と地場産品の買い物・食事を提供する「此処でこそのもてなしの場」があり、史跡公園への期待感を高める施設となります。
特徴的な寄棟造りの大屋根は、国道24号を走る車からもよく見えるので、新しい田原本町のランドマークとなります。この大きな寄棟屋根の「道の駅」と、史跡公園の「楼閣」という対峙する2つの建物が、このエリアのシンボルとして特徴的な建物風景を生み出します。
館内では地元の新鮮な野菜、特産品の販売や飲食店を展開。また若い女性も訪れやすい美しく、清潔でおしゃれな空間を演出します。地元客で日常的に賑わい、観光客は非日常感が楽しめる交流施設を目指します。

◇H.304.20 オープン 唐古・鍵遺跡史跡公園 道の駅『レスティ唐古・鍵』フォト

◇唐古・鍵遺跡史跡公園フォト  唐古池
◇唐古・鍵遺跡史跡公園 2























Amateur Radio Station Jk3hys